FP1級試験に次の試験で合格する無料メールセミナー

合格

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク



きんざいが制作していたFP受検対策に関する書籍は、今後制作・販売されません。

そこで、僕が実技試験対策本をKindleで出版しました。

私もついにFP1級試験に合格しました!

こんな嬉しい報告が届いたのは、52歳でFP1試験に合格した上野さん(仮名)からでした。

上野さんは、3回目の受験で見事合格されました。

上野さんと私は、職場の先輩後輩という関係で、FP試験勉強のサポートをさせていただいていました。

平日は仕事、週末はお子さんが中学生と高校生ということで、勉強時間の確保が難しい中、ご家族とも時間も大切にしながら、まさに三度目の正直での合格です。

上野さんは、どのようにして合格されたのでしょうか?

もちろん、上野さん自身の努力が一番ですが、努力だけでは合格できないのがFP1級試験です。

スクールに通ったり、通信講座を受講するのも勉強法の一つですが、地方在住でなるべくお金をかけずに独学でFP1試験に合格するのは至難の業です。

今回、上野さんと一緒に行った「次の試験でFP試験に合格する方法」をメールセミナーにまとめてみました。

「FP1級の勉強は、何から始めたらいいですか?」

このような質問を多くいただきます。

忙しい日々の生活の中で、勉強時間をつくるのも大変です。

そこで、「FP1級試験に次の試験で合格する方法」を準備しました。

FP1級試験に合格する方法を10日間のメールにまとめています。

あなたは、1日に1回そのメールを読むだけで、FP1試験の正しい勉強方法が身につきます。

Q&Aコーナー

FP試験勉強を始めると、試験問題以外にもわからないことがたくさん出てきます。

例えば「実技試験」です。

FP1試験は、2級や3級と比べて極端に情報量が少なくなります。

そこで、無料メールセミナーにはQ&Aコーナーを設けました。

Q&Aコーナーは、読者限定です。

FP試験だけでなく、FP試験合格後の活用方法などFPに関する全般の質問を受け付けています。

頂いた質問には、メルマガ内で回答いたします。

ニックネームで質問できるので、気軽に質問できると好評です。

何から手をつけていいかわからない?

今の勉強を続けていて合格できるのか?

周りに受験する人がいないので相談できない。

無料メールセミナーで、

スキルを身につけて、新たな世界へ飛び出そう!

    Profile  

manabu

   

FP1級技能士、AFP、証券外務員、日商簿記2級。
日本FP協会 CFP30周年記念プロモーション動画コンテスト 最優秀賞受賞
DTP・Webデザイナー・コンサルタントとして開業や副業のコンサルティング、FP試験のサポートを行っています。
詳しくはこちらをご覧ください

スポンサーリンク



実技試験を受験された方、よかったら質問内容を教えていただけませんか?

FP1級実技試験は情報も少なく、受験された方はご苦労されたと思います。
受験経験者の情報が、これから受験する方にとって大変役に立ちます。
・質問された内容
・気をつけたこと
・注意点など
FP1級試験に関することを教えていただけませんか?

※提供いただいた情報は、こちらのサイトで情報発信させていただきます。

記事の更新をお知らせします

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
Twitterフォローでも更新通知が届きます。